不動産担保ローンには、様々な商品がありますが、金利、融資金額などよく比較して決めましょう。

不動産担保ローンするなら重要!任意売却の成立要件

不動産担保ローンなどの債務が返済できなくなった場合、担保とする不動産物件は、処分されることになるわけですが、その際、競売にかけられたり、任意売却されるなどの措置が行われます。

競売とは、ある意味強制的な措置と言えますが、債権者と債務者で話し合いが行われて任意で売却する方法もあるようです。

この任意売却の成立要件はいくつかあり、まずは債務があって、不動産に抵当権が設定されていること、次に債務の返済が遅延していること、そして債権者と債務者が任意売却に合意していること、最後に任意売却により買主がつくこと、これらの成立要件を満たしていれば、任意売却が可能となるのだとか。

任意売却は、競売にかけられるよりも高値で売ることができるなどのメリットがあるため、できるならこちらを選択したいところです。

とはいえ、不動産担保が回収されてしまう事態に陥らないように返済を滞らせないことが最優先です。

不動産担保ローンの問合せ、相談はABCサニーが結構いいと思います。

一度、チェックしてみてくださいね。

参考サイト>>不動産担保ローン概論


Theme by Ali Han | Copyright 2017 お得な不動産担保ローン情報 | Powered by WordPress